指輪実践ナビ Archives | 手作り指輪実践ナビ

HOME » 指輪実践ナビ

指輪実践ナビ

結婚指輪の返品は絶対に出来ません!

結婚指輪の返品はNGです

結婚指輪の返品は、原則NGです。高級ブランド店であってもカジュアルなお店であっても、返品は受け付けてくれません。一度結婚指輪を手にしたが最後、どうしようもないのです。
しかし一生に一度の結婚指輪だからこそ、こだわりは持ちたいもの。届いた結婚指輪が意にそぐわないものだとしたら、返品をしたいと考えるのは自然の流れです。「結婚指輪の返品はできない」と言われても、納得できるはずがありません。どうすれば良いのでしょうか。
≫ 『結婚指輪の返品は絶対に出来ません!』

カラフルな結婚指輪

白銀色一色の結婚指輪

結婚指輪の多くは、白銀色となっています。普段遣いだけでなく、パーティーの場でも使える、オールマイティな色です。しかし白銀色一色だけというのも、どことなく味気ないものがあるのも事実。そこで取り入れたいのは、白銀色以外の色。つまり一色だけでなく、二色以上の色を添えるというものです。
とはいえ、二色以上の色を結婚指輪に添えるのは意外と難しい物。どうすれば良いのでしょうか。
≫ 『カラフルな結婚指輪』

結婚指輪の今と昔

大昔から存在していた結婚指輪

今でこそ、ジュエリーショップに足を運べば手に入る結婚指輪。では昔の結婚指輪は、どういう形になっているのでしょうか。「指輪」そのものに関しては、大昔から存在していました。結婚指輪に関しては、古代ローマ時代からございます。
「古代ローマ時代に結婚指輪が生まれた」というのは、歴史に記録が残っているから。歴史に残っていないところで結婚指輪が誕生している可能性も、かなり高いとみて良いでしょう。
≫ 『結婚指輪の今と昔』

結婚指輪のセミオーダー!どうやって注文をするの?

オリジナルの結婚指輪がゲットできるセミオーダー

結婚指輪をセミオーダーで注文をすれば、夫婦だけの完全オリジナルの指輪が入手できます。しかしセミオーダーの店を利用するのは、中々機会がないもの。セミオーダーできるものは指輪以外にも、服やバッグなど様々。多くは既製品の方を手にしていることでしょう。セミオーダーの店を利用したことがない方も、多いと思います。
そこでセミオーダーで結婚指輪を注文する時の、大まかな流れについてご説明。実際に店に訪れても緊張しないためにも、参考にしてみて下さい。

≫ 『結婚指輪のセミオーダー!どうやって注文をするの?』

婚約指輪を身に着けるタイミングを考察してみた

婚約指輪を身に着けるのはいつ?

プロポーズの時に頂いた婚約指輪。本音を言えば、24時間365日肌身離さず持っておきたいものです。しかし、仕事をしているのならば「24時間常に」とはいきません。また結婚式を控えている中で、婚約指輪を着けても良いのかどうかも悩みどころです。
婚約指輪を着けるタイミングと、結婚式当日の指輪の扱い方についてもご紹介します。
≫ 『婚約指輪を身に着けるタイミングを考察してみた』

結婚指輪を2万円台に抑えたい!

結婚はお金がかかる

結婚は何かと出費がかさなるもの。挙式だけでも30万円〜40万円。披露宴となると、350万円はかかります。婚約時には、結納式で20万円が飛び。食事会となると6万円台。新婚旅行でお土産代も入れたら、トータルでどのぐらいのお金がかかるやら。
せめて結婚指輪だけでも、2万と超格安にコストを押さたいもの。しかし現実的に、ペアで2万の結婚指輪は存在しているのでしょうか。調査してみました。
≫ 『結婚指輪を2万円台に抑えたい!』

同じ結婚指輪なのに値段が違う!?なぜ?

結婚指輪は同じなのに値段が違うという謎

結婚指輪を探すために、ネットで調べカタログを取り寄せている方は多いでしょう。調べていく内に、疑問が湧いて出ているかと思います。似たようなデザインなのに、なぜ安い金額と高い金額の指輪があるのでしょうか。金額の違いはどこにあるのでしょうか。
値段に違いがあるのは、有名か無名のブランド差によるものもあるかもしれません。しかし同じブランドであったとしても、結婚指輪の価格に差が出ているのは事実。結婚指輪の値段の差について取り上げます。
≫ 『同じ結婚指輪なのに値段が違う!?なぜ?』

激安の結婚指輪に潜む罠!

結婚はお金がかかるから指輪は激安に

結婚は出費が重なるイベントです。根も葉もない事を述べるようですが、事実からは逃れられません。挙式だけでも30万円〜40万円。披露宴もすすめれば、300万円はゆうに超えます。昨今の社会情勢も相まって、挙式すら難しい状況下ではあります。ただ仮に挙式や披露宴をやらなかったとしても、生活が待ち受けています。
2人の生活には、何かとお金がかかるもの。さらに子供がいれば、もっと生活費はかかるでしょう。そこで目をつけたいのが、激安の結婚指輪です。
≫ 『激安の結婚指輪に潜む罠!』

安い結婚指輪を探し求めて

値段が安い結婚指輪はすぐに見つかる

安い結婚指輪を探そうと思えば、いくらでも探せます。某有名ネットショッピングでは、3000円の結婚指輪が人気です。フリマアプリで出品されている結婚指輪の中には、300円で売られているものもありました。
ちなみに、使用素材はステンレスで色はシャンパンゴールド。ステンレスは頑丈な素材ですので、耐久性は抜群です。
≫ 『安い結婚指輪を探し求めて』

結婚指輪の内側の話!目に見えないからこそ幸せに

結婚指輪は、外側だけのものではありません。裏側にも、ちょっとした工夫を施すことができます。裏側になにか施したからとはいえ、決して人目にはつきにくいもの。人目につきにくいからこそ、2人だけの秘密を共有することができます。
結婚指輪の内側になにを施すのかは、2人の自由。そこで結婚指輪の内側の施しについて、ご紹介します。指輪作りの参考になれば、幸いです。
≫ 『結婚指輪の内側の話!目に見えないからこそ幸せに』